東日本大震災と長岡歯科医師会

 この度の東日本大震災に際し、被災された皆様とそのご家族及び関係者の方々には衷心よりお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興をお祈りいたします。

 長岡歯科医師会では、これまでの中越地震、中越沖地震と二つの大地震での被災経験に基づき、避難所生活では健康的な生活を送るためには口腔のケアが重要であるとの考えから平成23年3月21日(月)に対策本部を立上げ避難所を訪問し、避難されている方々への口腔衛生指導について検討いたしました。
 その検討結果に基づき歯科衛生士会の協力を得て、平成23年3月24日(木)、3月27日(日)に避難所を訪問し、歯科相談と口腔清掃の重要性の啓発、口腔衛生指導を行いました。
 今後も引続き、避難されている方々の良好な口腔状態を維持し、健康な生活が送れるように対応していく所存です。


●長岡歯科医師会HP内情報
 中越大震災と長岡歯科医師会