歯と口の健康週間

 毎年6月4日は64=ムシの語呂合わせから、日本歯科医師会が1928年(昭和3年)より実施。1958年(昭和33年)からは、厚生省(現厚生労働省)がこの日から始まる1週間を《歯の衛生週間》と定め、虫歯予防運動を行ってきました。平成25年度からは、「歯と口の健康週間」に名称を変更しました。
 長岡市域においては長岡歯科医師会主催による「歯と口の健康週間行事」として、関連する様々のイベントを開催しております。


☆平成28年は6月5日(日)10:00~16:00
 アオーレ長岡「ナカドマ」にて行われました。

 【無料】
  歯科健診・相談    82名
  矯正相談        9名
  口臭相談       50名
  ブラッシング指導   30名
  クイズ        212名

  ●「歯の」講演会 「良く噛んで食べると健康に!~歯と口の大切さ~
   松本歯科大学 増田裕次教授

  ●「食」の講演会 「未来につながる食育のすすめ」
   料理研究家  坂本廣子氏